MENU
MENU
東京新聞オフィシャルショップ
カート

現在カート内に商品はございません。

フォトサービス 2022年12月18日 冬暁 神々しく 鎌倉山の雲海(栃木県茂木町)

フォトサービス 2022年12月18日 冬暁 神々しく 鎌倉山の雲海(栃木県茂木町)

irodori20221218-2L他
価格:710円~8,150
プリントサイズ

商品概要

 見渡す限り広がる雲を朝日が金色に染め、辺りは神々しい雰囲気に包まれる。厳しい冷え込みが続く中、栃木県茂木町の鎌倉山(標高二一六メートル)が雲海の絶景スポットとして静かな人気を呼んでいる。

 同町によると、鎌倉山一帯は真下を流れる那珂川の水温と冷気の温度差で川霧が発生しやすく、晩秋から初冬の晴れた寒い朝によく雲海が見られる。東側が開けた標高一五〇メートル付近の展望台は朝日とともに鑑賞できる絶好の場所となっており、地道なPR活動やSNSの影響などでここ数年訪れる人が増えたという。

 宇都宮市から仲間と訪れた写真愛好家の男性は「ここの雲海は標高が比較的低いので眼前に迫ってくるような迫力が魅力。十一月末にも来たが、もう一度見たくて再訪しました」と笑顔。刻々と表情を変える景色を熱心に撮影していた。

 山頂まで林道でアクセスできるほか、麓の駐車場から三十分ほどで登ることができる。同町は「落ち葉や岩などで滑りやすいため、履き慣れた靴で訪れてほしい」としている。(文と写真・隈崎稔樹 紙面構成・折尾裕子)

紙面より一部抜粋(2022年12月18日発行 東京新聞朝刊)

注意事項

お届けする写真には「東京新聞 / 東京中日スポーツ」の透かしは入りません。
写真サイズの比率により余白部分が出る場合がございます。ご了承ください。
お届けする写真は、より実際のイメージに近づけるよう、画質補正・色調補正などを行っております。お客様がお使いのモニターにより印象が異なる場合がございますので予めご了承ください。
お分けする写真は、個人で記念として保存されるものに限ります。
出版物への転載、複写は固くお断りします。
受注制作のため、入金確認後、1週間~10日前後程度でのお届けとなります。半切・全紙サイズは1ヶ月程度かかります。

プリントサイズ・価格・送料

営業日カレンダー

赤字は、休業日です

2023年1月の定休日
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
営業時間
平日10:00~17:00