MENU
MENU
東京新聞オフィシャルショップ
カート

現在カート内に商品はございません。

2024.06.03

新聞ちぎり絵で梅雨のおうち時間をもっと楽しく!

新聞ちぎり絵で梅雨のおうち時間をもっと楽しく!

6月に入り、いよいよ梅雨の時期を迎えました。この時期は外出の機会も減り、どうしても気分が落ち込んでしまいがちですが、おうち時間を楽しむ方法のひとつとして「新聞ちぎり絵」がおすすめです!

「新聞ちぎり絵」は新聞のカラー紙面を使い、指でちぎって貼りつけて絵を描くものです。
東京新聞・中日新聞では「新聞ちぎり絵」を気軽に楽しんでいただけるよう『新聞ちぎり絵下絵ポストカードブック』をご用意しております!
10種類の下絵が収録されているので、下絵を準備する手間いらず!お手軽に「新聞ちぎり絵」をお楽しみいただけます。

本日は『新聞ちぎり絵下絵ポストカードブック』の中から、この時期にぴったりな下絵&作品をご紹介させていただきます♪
皆様も「新聞ちぎり絵」で梅雨のおうち時間をもっと楽しみませんか?

梅雨のおうち時間が楽しくなる「おすすめ新聞ちぎり絵」

「透明な傘、黒い傘、カラフルな傘、いろんな傘があるといいですね!」

「ひれの一部をうきあがらせたところがポイントです」

使用した下絵:水風船(新聞ちぎり絵 下絵ポストカードブック 季節編より)

「夏祭りには必ずヨーヨーが欲しくなります!小さな頃を思い出してちぎってみました。」

使用した下絵:かえる(新聞ちぎり絵 下絵ポストカードブック 季節編より)

「カエルくんのように雨の日も楽しくすごしたいです~」

使用した下絵:あじさい(はじめての新聞ちぎり絵 下絵ポストカードブックより)

「花びら模様に苦戦し、下絵にはないお花を作ってちぎってみました」
 

「大好きなすいか!毎日食べていたいです~」

世代問わず、簡単に味わいのある作品作りを楽しめるのが「新聞ちぎり絵」の特徴です。同じ下絵を使っても、使う色、ちぎり方、ちぎる大きさによって、その仕上がりは様々です!
今年の梅雨のおうち時間は、自分だけのオリジナル「新聞ちぎり絵」作りに挑戦してみませんか?

新聞ちぎり絵の作成手順

 

新聞ちぎり絵の作り方動画

新聞ちぎり絵の準備から完成までを、動画で見てみよう!
(動画内で使用されている下絵ポストカードブックは現在取扱いを終了しております。ご了承のほど、お願い申し上げます。)

新聞ちぎり絵下絵ポストカードブック スターターキット

新聞ちぎり絵をスグにはじめたい!という方のために、ちぎった新聞を貼るための糊やピンセットなど、制作に必要な道具をスターターキットとして販売しています。届いたその日から、ちぎり絵を作っていただけます。
(ちぎり絵用見本新聞とスターターキット限定の台紙が付属します)

キット内容

・東京新聞 新聞ちぎり絵下絵ポストカードブック 第2弾 下絵10枚綴り 1冊
 (はがきサイズ105mm×148mm)
 (パンダ、風船、傘、バナナ、プリン、ホオズキ、ふくろう、金魚、椿、車)
・ピンセット
・でんぷんのり(100g へら付き)
・キャップ付き鉛筆
・消しゴム
・綿棒×3本
・洗えるペーパータオル×2枚
・新聞保存用クリアホルダ―×5枚
・シリコンカップ
・東京新聞の無地新聞紙
・過去の新聞
・スターターキット限定下絵ポストカード※サイズ2L(127 × 178mm)

※実際とは色などが異なる場合がございます

↓↓ 「新聞ちぎり絵」関連商品はこちらからチェック↓↓

営業日カレンダー

赤字は、休業日です

2024年6月の定休日
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
営業時間
平日10:00~17:00