MENU
MENU
東京新聞オフィシャルショップ
カート

現在カート内に商品はございません。

フォトサービス 2022年5月26日 海水求め 遠路羽ばたく(神奈川県大磯町)

フォトサービス 2022年5月26日 海水求め 遠路羽ばたく(神奈川県大磯町)

Nature20220526-2L他
価格:710円~8,150
プリントサイズ

商品概要

 相模湾に面する神奈川県大磯町の照ケ崎海岸で、今年もアオバトの飛来が始まった。

 朝日に染まる岩礁に数十羽の群れが次々に降り立ち、岩礁のくぼみにたまった海水を飲む。波が砕けた瞬間、まるで海水浴を楽しむかのようにしぶきを浴びて飛び立つ。

 アオバトは山深い森に生息するハトの仲間。全長三三センチほどで体は緑色。古来「アオ」が緑色を指すことや繁殖期に「アーオアオ」とうなるように鳴くことが名前の由来とされる。

 春から秋にかけてのほぼ毎日、数十キロ離れた繁殖地の丹沢山地から夜明けとともにやってくる。海水を吸飲する理由は、主食となる果実に含まれていないナトリウムを補給するためと考えられている。

 照ケ崎海岸は一日の総飛来数が三千羽を超えることもある国内最大規模の飛来地。県の天然記念物に指定されている。七、八月が飛来のピークで十月ごろまで観察できる。

 地元の野鳥観察会「こまたん」の斎藤常実(つねみ)さんは「海岸を訪れる人と野鳥が共存しているこの場所を、いつまでも守っていけたら」と話す。
 (写真と文・梅津忠之)



紙面より一部抜粋(2022年5月26日発行 東京新聞夕刊)

注意事項

お届けする写真には「東京新聞 / 東京中日スポーツ」の透かしは入りません。
写真サイズの比率により余白部分が出る場合がございます。ご了承ください。
お届けする写真は、より実際のイメージに近づけるよう、画質補正・色調補正などを行っております。お客様がお使いのモニターにより印象が異なる場合がございますので予めご了承ください。
お分けする写真は、個人で記念として保存されるものに限ります。
出版物への転載、複写は固くお断りします。
受注制作のため、入金確認後、1週間~10日前後程度でのお届けとなります。半切・全紙サイズは1ヶ月程度かかります。

プリントサイズ・価格・送料

営業日カレンダー

赤字は、休業日です

2022年11月の定休日
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
営業時間
平日10:00~17:00