MENU
MENU
東京新聞オフィシャルショップ
カート

現在カート内に商品はございません。

フォトサービス 2021年9月29日 一面の赤 夕日に映え(松戸の寺 ヒガンバナ10万株)

フォトサービス 2021年9月29日 一面の赤 夕日に映え(松戸の寺 ヒガンバナ10万株)

Nature20210929-2L他
価格:710円~8,150
プリントサイズ

商品概要

 夕日が差し込んだ雑木林に色鮮やかな赤色のじゅうたんが広がる。千葉県松戸市の寺院「祖光院(そこういん)」で9月中旬ごろ、ヒガンバナが咲き乱れる光景が見られた。

 同院では墓参りに訪れる檀家(だんか)の目を楽しませようと、元々竹林だった約5000平方メートルの土地に1993年ごろからヒガンバナを植え始めた。

 少しずつ数を増やして今では10万株以上となった。5、6年ほど前から口コミやインターネットの影響などにより訪れる人が増えたという。

 今年は9月上旬の冷え込みで例年に比べ1週間ほど開花が早まり、すでに見頃を終えている。

 同院の住職(62)は「花の手入れで大変なこともあるが、来場者の満足そうな顔を見ると、こちらも幸せな気分になる」と笑顔で話した。

(写真と文・隈崎稔樹)

紙面より一部抜粋(2021年9月29日発行 東京新聞夕刊)

注意事項

お届けする写真には「東京新聞 / 東京中日スポーツ」の透かしは入りません。
写真サイズの比率により余白部分が出る場合がございます。ご了承ください。
お届けする写真は、より実際のイメージに近づけるよう、画質補正・色調補正などを行っております。お客様がお使いのモニターにより印象が異なる場合がございますので予めご了承ください。
お分けする写真は、個人で記念として保存されるものに限ります。
出版物への転載、複写は固くお断りします。
受注制作のため、入金確認後、1週間~10日前後程度でのお届けとなります。半切・全紙サイズは1ヶ月程度かかります。

プリントサイズ・価格・送料

営業日カレンダー

赤字は、休業日です

2021年12月の定休日
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
営業時間
平日10:00~17:00