MENU
MENU
東京新聞オフィシャルショップ
カート

現在カート内に商品はございません。

北方領土の現状と将来 (No.514)(2002年2月3日)

北方領土の現状と将来 (No.514)(2002年2月3日)

DZ-0514-A2他
価格:300円~500
紙面サイズ

商品概要

 北海道の東端、納沙布岬に立つと、波の向こうに島影が見えます。北方領土・歯舞諸島のひとつ貝殻島です。わずか3.7キロしか離れていません。北方四島の総面積(5036平方キロ)は愛知県や千葉県とほぼ同じです。かつては日本人が暮らしていた「近くて遠い島々」では、現在住んでいるロシア人らはどう生活し、どんな自然が残されているのでしょうか。日本の領土返還交渉が進展しないまま、ビザなし交流開始から10年を迎えた北方領土の現状を図解します。

注意事項

〇A2判

出力用紙サイズ:A2(610×400mm)
四つ折りしたものをA4クリアファイルと一緒に発送いたします。

〇A3(NIE版)

各ナンバー10部より10部単位で申し受けます。
申込時に学校名、団体名の記入が必要です。
出力用紙サイズ:A3(420×297mm)
二つ折りしたものを10枚単位でA4クリアファイルに入れて発送いたします。
紙面掲載サイズにより、上下に余白部分がでるものもございます。ご了承ください。

プリントサイズ・価格・送料

営業日カレンダー

赤字は、休業日です

2022年8月の定休日
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
営業時間
平日10:00~17:00