東京新聞オフィシャルショップ

現在カート内に商品はございません。

商品概要

日本の名花
礼文島から波照間島まで

西口紀雄 著
定価(税込):1,870円
B5判 並製 160ページ

豊かで美しい日本列島の花たちを見て、
何かを感じてほしい!

【内容紹介】
喜寿を過ぎるまで、日本列島の北端から南端まで「花を見る旅」を続ける著者の集大成写真集。
「一人でもこの豊かな美しい花を見て、何かを感じていただければ」と著者。
14万枚を超える写真から貴重な花を厳選。盗掘被害などで絶滅し、もう見ることができない花々も掲載されています。
北から南にかけて地域別にまとめた構成で、「サクラソウ」「スミレ」「コバイモ」「ジョウロウホトトギス」など、希少種のコーナーもあります。

【著者紹介】
1941年2月生まれ。静岡大学文理学部理学部卒業後、静岡英和女学院中学・高等学校で理科教諭。「みねはな会」「東京山草会」「静岡植物研究会」の会員。花の撮影で国内250カ所を取材。中国に5回、カザフスタン、南アフリカ、ニュージーランドなどでも撮影。著書に『安倍・わらしな 花散歩』(静岡新聞社・2003年)。

プリントサイズ・価格・送料

営業日カレンダー

赤字は、休業日です

2020年10月の定休日
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
営業時間
平日10:00~17:00